【歯を徹底的に残すことにこだわる】新中野(新中野駅)の歯医者・歯科ならエス歯科クリニックへ

〒164-0011 東京都中野区中央5-39-14-1F

丸の内線新中野駅より徒歩5分/JR中野駅より徒歩8分

 
午前 × ×
午後 × ×

午前9:30~13:30 午後15:00~19:00
休診日:木曜・日曜​・祝日

歯周病の治療

皆さんは自分が歯周病だと思いますか?

多くの方が、「違うと思う」「わからない」そう答えるのではないでしょうか?

歯周病は初期にはほとんど痛みがないため、結果気付くのが遅れてしまう方も少なくありません。
しかし歯周病は、日本人の80%がかかっている国民病といってもいい病気です。また悪化すると糖尿病動脈硬化などの全身疾患にも影響します。
歯茎から血が出る・歯がグラグラする・しっかり咬めない...そんな症状があったら歯周病になっている可能性があります。

厚生労働省「平成23年度歯科疾患実態調査」より

そんな歯周病、どうしたら治るのでしょう?
当院では2つのポイントを重視して治療を行っています。

Point 1 プラークコントロールの徹底と、咬み合わせの安定

原因となるプラークを減らす

歯周炎①
歯周炎②

 

歯周病の原因で多いものは、プラーク(磨き残し)による歯周病菌の影響です。
この歯周病菌はプラークの中に大量に存在しています。

歯周病の治療法では外科的な方法や、飲み薬を用いた内科的な方法など様々なアプローチの仕方がありますが、基本的なプラークコントロールが上手くいっていないと効果が出にくかったり再発しやすくなってしまいます。
反対に、軽度な歯周病であれば特殊な治療を行わなくともプラークコントロールだけで治癒させることも十分可能です。
もちろん私たちも外科や内科的方法は用いることがありますが、あくまで基本的なことをしっかりした上での処置になります。

ブラッシング(歯磨き)を上達させることは面倒くさいことかもしれません。ですが、基本を怠っては長期にわたる歯周病のケアは困難であると考えますので、どうかご理解いただきたいと思います。

歯周病を悪化させる咬み合わせの改善

奥歯の一部しか当たっていない咬み合わせ
一部の奥歯だけに負担がかかってしまっている

なるべく均等に当たるよう調整後

歯周病にかかってしまった歯は、やがて支えられる力を失いグラグラと動いてきます。
グラグラしている歯に強い力(食いしばりや歯ぎしりなど)をかけたらどうなるでしょう?
恐らくグラグラするスピードが上がり、通常よりも早くダメになってしまうのではないでしょうか。

私たちは歯周病の治療の際に、ただ細菌を減らすだけでなく、歯周病を悪化させる力のコントロールにも気を配り治療を進めていきます。

 

Point 2 できるだけ失われた骨を再生させる

では骨がすでに溶けてしまっている場合は、もうどうにもならないのでしょうか?

私たちは再生治療部分矯正などの方法を用いて、できる限り溶けてなくなってしまった骨を戻すよう努力しています。

再生治療の活用

なくなった骨を戻す選択肢の1つとして再生治療があります。
これは外科処置の際に骨を再生させる特殊なお薬を使用することによって、失われた骨を戻すというものです。

もちろん、すべてのケースに使用できるわけではありませんし、どんなに骨が失われていても使えるという万能な方法ではありませんが、長期的な安定を考えると骨が戻ってくれた方がより安心です。

MTM(部分矯正)の活用

骨を戻すもう1つの選択肢がMTM(部分矯正)です。
これは失われた骨の周囲の歯だけを部分的に矯正治療で動かすことで、失われた骨を戻すというものです。

外科的な治療が使えない場合や、骨の周りの歯自体にもトラブルを抱えているケースに用います。

歯周病治療の流れ

歯周病の検査

検査器具やレントゲンで、歯周病の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

歯周病がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

歯石やプラーク(歯垢)
を取り除く

歯周病の原因となる歯石やプラーク(歯垢)を、専用の器具を使って取り除きます。

歯磨き方法のレクチャー

効果の高い歯磨きの方法をお教えします。

再発予防

歯周病を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

03-6454-1701

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前 9:30~13:30
午後 15:00~19:00
木曜・日曜・祝日は休診

アクセス

03-6454-1701

〒164-0011
東京都中野区中央5-39-14-1F


JR中野駅より徒歩8分

丸の内線新中野駅より徒歩5分